〒105-0014 港区芝3-26-10
地図をみる
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact@shibanoie.net
芝の家とは 芝の家の活動 ちゃぶ台日誌
ちゃぶ台日誌・・・ ちゃぶ台日誌は、「芝の家」スタッフが綴る、日々のできごとblogです。

6/7(木)の芝の家 

2018年06月11日 | maimai

この日は、梅雨の晴れ間、気持ちの良い気候の日でした。
芝の家では、たまきさんがおすそ分けしてくれるお昼ご飯に合わせて、いろんな方がお弁当片手にやってきたり、おやつのおすそ分けを持ってきたり、もちろんふらっと来た方も、集い、いろいろな話題に花が咲きました。

さて、たまきさんから、おすそ分けメニューのご紹介と、その様子を紹介してもらいましょう〜
============================
【メニュー内容。食材のいただきもの。お裾分けなど】
 品目数は、調味料などをどう加味するかによっていい加減です。
また、私は調理のプロではないので、つくり方もいい加減です。ご了承ください。
①ウド、人参、こんにゃくのきんぴら(3品目)
②豚バラ大根新玉ネギ味噌仕立て(4品目)
③枝豆(1品目)
④アスパラ・胡瓜・新玉ネギ・卵・ハム・トマト・レモンのヨーグルトマヨサラダ(7品目)
⑤ブロッコリー・人参・ズッキーニ・オクラのゴマ酢和え(5品目)
⑥新タマ・人参・キャベツ・わかめのコンソメカレー風味(4品目)
⑦皮つき新じゃが・サツマイモ・ピーマンン炒め(3品目)
⑧味噌漬け2種(桜島・西郷どんどん)
★食材のいただきもの
 ①のうどは涼子さんから。④のアスパラはおといさんから。③の枝豆と④のトマトは宮嶋さんから。各メニューの新ネギぎと④の卵、⑤のズッキーニは良子さんから。⑧の味噌漬け2種は、鹿児島出身の誓子さんからのお土産。皆様のお心遣い、いつも感謝です。
●お裾分け
 宮嶋さんから、ほうれん草のおひたしとトマトを。(おやつには、宮嶋さんから甘納豆、安孫子さんからみたらし団子、良子さんから台湾のクッキー、阪口さんからレモンサブレーと自家製あられ揚げを、涼子さんからいただいた玄米者で、いつものほっこり時)。

【つくり方・印象・感想など】
⑨豚バラ大根新玉ネギ味噌仕立て
20180607_02
テレビでみて初トライの1品。新玉ねぎ(大1個)を薄切りにしてジプロップに田舎味噌を入れ、冷蔵庫で一晩おくと、とろとろに。豚コマ肉は塩麹でもんでおき(最低10分程度)、大根は厚さ5ミリ程度のイチョウ切りにしてレンジで10分チンをする(量により時間は適当)。フライパンにごま油を入れ、豚肉を炒め、途中から大根と赤唐辛子、調理用酒、顆粒カツオだしでしばらく煮込み、新玉ネギ味噌、みりん、砂糖を加えて数分煮込んで火を止め、蓋をして蒸らす。
★「大根の歯ざわりがシャキシャキ感もあるのはなぜ?」「切ってからレンジでチン。時間は量により適当。7,8分程度が目安かな。あとで少し煮込むので」。「この味噌は色々使えそう」「茄子の油いためにからめても、蒸し茄子や焼きナス、豆腐にのせてもいいかもね」。そんな会話が飛び交いました。この味噌がどの程度もつのかはわかりませんが、なかなかの常備調味料になりそうです。

⑩新タマ・人参・キャベツ・わかめのコンソメカレー風味
20180607_03
 冷蔵庫に眠っている野菜なら何でも可能な一品。野菜はざく切りにしてしばらく茹で、コンソメで基本の味付けを。仕上げは、スープたっぷりでカレー粉を適当に。野菜だけでもスープとしてもいただける一品です。ソーセージや肉を加えてポトフ風も可能。
★「味付けの基本は何?」「夏場は、冷えたままでいいのか」「カレー粉の使い方はカレーだけだと思っていたのに、こういう使い方があるんだ」と。ご意見いろいろ。

●6月6日の「NHKがってん」によると、“寝たきり“を防ぐための2つの法則は
①人に親切にすること(1日3回)
②家族以外に、週1回人とふれあうこと
だそうです。たまきランチも、②のみんなで「わいわい」に該当しますよね。
20180607_004

【たまきランチのコンセプト】
「食は大切、食を通してみんな大家族」、そんな願いを込めてお届けするひと時の幸せ。私自身メニューを考えるゆとりのある幸せ、工夫してつくる幸せ、初めての方もおなじみの方も一緒にテーブルを囲んで笑顔でいただくことの幸せ・喜び、ましてや「おいしい」といっていただけることの幸せを感じるからこその、私自身の食への挑戦。だから、食材費は私の個人負担。
★毎回約10人分8品目程度。
【たまきランチの約束事】
自分のご飯だけ(おにぎりまたは白いご飯)は持参すること。持参もせずその場のバランスも考えずに、好きなものだけ大量にとって、自身のおなかを満たす方は、ご遠慮下さい。その場一時にしても仮想にしても、大家族での食事なのだから。


===========
これを読んで、たまきランチが気になった方、お弁当を持ってきて木曜日のお昼ご飯をご一緒しませんか。
運が良ければ、たまきランチと環さん、おいしい顔をしたみなさんに出会えます。

芝の家は、食堂のように食事を提供する場所ではありません。
食べ物が登場する時は、「持ち寄り」「おすそわけ」「みんなで作る」。
たまきランチは、とっても豪華だけれど環さんの「おすそわけ」。
作って食べてもらうことがうれしいという気持ちと、食べる人のうれしい気持ち(おいしい、みんなで食べると楽しいなどなど)がちゃぶ台を囲んで交差するとよいなぁと思っています。
もちろん、マイペースにご自分のお弁当を食べたい方はそのようにしていただけますよ。
お待ちしております。

6月の予定はこちら2018年6月のカレンダー
閉室日:6/9(土)&23(土)
6/2(土)夜音あそび実験室 夜の部
5月の予定はこちら2018年5月のカレンダー
学生インターンシップ2018募集!〜6/20(水)〆切
6/14(木)フロリダ国際大から見学に来た学生さんたち
小さな住人
6/12 ハーブ&スパイス部の日
報告:6/9(土)出張「ふれ愛まつりだ、芝地区!」
6/7(木)の芝の家 
5/31(木)の芝の家とたまきランチ
閉室日:6/9(土)&23(土)
6/2(土)夜音あそび実験室 夜の部
5/22の芝の家
5/17(木)の芝の家とたまきランチ

大きな地図で見る

<アクセス>
・JR田町駅より徒歩10分
・都営地下鉄三田駅より徒歩10分
・都営地下鉄芝公園駅より徒歩5分
・都営地下鉄赤羽橋駅より徒歩5分

<お問い合わせ>
〒105-0014 港区芝3-26-10
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact@shibanoie.net
三田の家LLP →慶應義塾大学 →港区芝地区総合支所