〒105-0014 港区芝3-26-8
地図をみる
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact@shibanoie.net
芝の家とは 芝の家の活動 ちゃぶ台日誌
「芝の家」が取り組む、さまざまな活動の紹介です。

2月のよるしば:2/2デンマーク報告会、2/9「芝の家2.0」&インターン報告会

毎月、読書や手仕事、自習の場として夜開かれる「よるしば」。日中のにぎやかさとはまた違う芝の家での時間を、それぞれ楽しんでいます。

2月の「よるしば」では、お話し会を実施します。
——-
2/2(土)デンマーク滞在記
-ホイスコーレでの日記公開します-
北欧独自の教育機関、ホイスコーレ。
テストもなければ入学試験もなく、18歳以上なら誰もが入りたいときに入れます。
知識よりも対話を重視する理念のもと、全寮制で、多様な人と日々の生活を共にします。滞在は2ヶ月から長くても10ヶ月ほどであることも特徴です。
修了証もなく、なんの経歴にもならないのに、なぜ多くの人が来るのでしょうか?そして、なぜ日本からわざわざホイスコーレに?
2017年9月より、5ヶ月滞在した記録をもとに、お話しします。日々、心地よく暮らすって何だろう。そんなことを一緒にお話ししませんか。
【当日のスケジュール(予定)】
18:00- 報告会
18:30- 質問タイム
19:00- 丸くなって一緒にお話。(conversation salon)
20:00 終了

——

2月8日(土)
「芝の家2.0」& インターンシップ報告会芝の家で7月から12月までインターンを行った大学生が、活動をお話しします!
また、1月の移転を機に、「芝の家2.0」として、芝の家のこれまでとこれからもあわせてお話します。
【当日のスケジュール(予定)】
18:00- 芝の家2.0
18:20- インターン報告会
18:40- 質問タイム
19:00- 丸くなって一緒にお話。(conversation salon)
20:00 終了

——

【場所】芝の家(港区芝3-26-8)
※芝の家は、2019年1月11日より三軒先へ引っ越しました。
【定員】だいたい20名程
【参加費】無料
【申込】メール、または電話にてお申込みください。当日参加も歓迎です。
【問合せ先】芝の家(電話&FAX:03-3453-0474)(メール:shibanoie.info@gmail.com)

 

1/29(火)・1/30(水)チャリティーえんがわ市 開催!

 =======================
 1月29日(火)30日(水) 12時から15時
 チャリティえんがわ市 開催
=======================
 芝の家の引越しを機に手放すことになったおもちゃや工作用品、食器などを持ち寄ったチャリティバザーを行います。子どもコーナーもあります(値段は10円〜)。
集まったお金は自然災害の被災地復興支援に寄付いたします。
<日時>
2019年1月29日(火)、30日(水) 12時から15時
<主旨>
・芝の家で使ってきたものを、他の地域活動や近所の学校や団体や個人の方などに活かしていただくこと。
・複数の希望がある品物は、地域福祉団体や学校関係の方への優先的に譲らせていただければ幸いです。
<場所> 芝の家
<参加> 申込み不要・どなたでも
<問合せ> 芝の家(電話&FAX:03-3453-0474)(メール:shibanoie.info@gmail.com)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★当日お越しになれない方の事前受付について★
なお、希望者が多いと思われるもののみに限り、希望する物品の事前登録も受け付けます。
<事前登録を受け付ける物品のリスト>
・炊飯器(3合炊き)1つ
・碁石(白・黒)と碁盤 1セット
・ホットプレート 2つ
・たこ焼き器 1つ
・花瓶(ガラス/陶器)各1つ
・地球儀 1つ
・フォンデュ鍋 1つ
・鏡 1つ
・CDラック(3段) 1つ
・ダストレスチョーク(黄/青/白)各一箱 (72本入りですが、使用途中のため本数が揃っていない箱もあります。)
※他、画用紙や食器等もございます。詳しくはお問合せ下さい。1月15日以降は実物もご覧いただけます。
<申込み方法>
お電話またはメールにて、
1.お名前、2.団体名(該当する場合)、3.電話番号を書いてお伝え下さい。
また、芝の家に直接お越しになれる際は、その場でも申込みを受付けます。

<お申し込み後の流れ>

・1月30日に抽選を行います。抽選の結果は、1月30日以降に、メールまたは電話にてお伝えします。
・希望される物品は、1月30日以降、なるべくお早めに芝の家まで引き取りに来ていただければ幸いです。

<事前受付期間>
2019年1月15日( 火)〜1月26日(土)

12/22(土)よるしばサルベージパーティ開催しました

旧拠点さいごのオープン日であった12月22日に
ちゃぶ台日誌でも告知してくださった「よるしばサルベージパーティ」を開きました!

告知はしていたものの、どれくらいの食材が集まるかは検討がつかず…。
お引越し前ということも兼ねて、芝の家に眠る期限前の食材たちがメインになるのかなぁと
思っていましたが、始まってみれば意外にもたくさんの方が食材を持ってきてくださり、
ものすごくバラエティに富んだメニューになりました!
48428792_1186816138134152_7511860095186108416_n

<集まったもの>
小麦粉  酢 わかめ カップ麺  パプリカ 沖縄そば 乾ししいたけ 大根 人参  ねぎ使いかけのきざみのりチリコンカン缶詰 ご飯のお供etc

このほかに豚肉を買ってきてくださったり、 決して余ってはいない野菜をわざわざ持ってきてくださったりおかずをそのまま分けてくださったり…。余り物だけでなく、いろんな食べ物を一緒にみんなでおいしく食べた会となりました◎

印象的だったのは、いつもお越しのおばあちゃんが
「はじめてサルベージの意味を知ったわ!」と嬉しそうに、おうちでなかなか食べる機会がなかった
貰い物の黒にんにくを持ってきていたこと。
今回のサルベージパーティやってみて、よるしばでご飯を作っていた時とそんなにやっていることは
かわらないなぁと感じていたのでこの言葉で、やってることは変わらなくても「サルベージパーティ」と
名をつけてやることにはとても大きな意味があるな!と思います。

48414478_1186816114800821_8665619891509788672_n

↑みんなでメニューを考える図

学生インターンシップ受け入れ事業

地域コミュニティ再生を目指した多世代交流拠点の場づくりに興味のある方の現場体験を受け入れしています。専門学校生・短大生・大学生、そのほか中高校生ボランティア体験や大学院生の方の調査等もご相談ください。

今年度も現在インターンシップ生を募集中です(〜6/20〆切) 。また上記期間に限らず、適宜お問い合わせ頂ければ個別にもできる範囲で対応いたします。
http://www.shibanoie.net/2018/04/08/intern2018/ ‎

日々の芝の家

1日5時間のオープン。
週5日、年約240日のオープン。
何が起こるか、それは成り行きを見守りながら来場する人と人との組み合わせで日々さまざまな出来事が。

事前に組み立てすぎず、ゆるやかさを大事に。
かけがえのない日常の中の一期一会を。

「ちゃぶ台日誌」に書き留めていきたいことが毎日溢れている、そんな豊かで、何でもない時間。それが日々の芝の家。

高齢者の見守りサポート事業

お年寄りが安心して暮らせるコミュニティづくりに向けた、各種の取り組み。来場者同士のゆるやかなつながりの促進、一人暮らしのお年寄りの何気ない会話ができる近所の居場所としての役割、救急キットの配布、老人会や民生委員、芝地区高齢者相談センター、ほか高齢者の見守り活動を進めるグループとの顔の見えるつながりづくり、などなど。

環境整備事業

お年寄りがお散歩の途中で休憩できる縁台など、街行く人々が挨拶を交わし、井戸端会議のはじまる環境づくりを進めています。これまで、井戸の設置や、縁台の里親募集などを行っています。

5/11(土)よるしば「ボードゲーム会」
4/27(土)第29回音あそび実験室
4月の予定はこちら2019年4月のカレンダー
4月のよるしば4/10(水)に開催!
4/6(土)第30回レコードコンサート
5/11(土)よるしば「ボードゲーム会」
4/27(土)第29回音あそび実験室
4/18(木)の芝の家とたまきランチ
4月のアロマ部
4/11(木)の芝の家とたまきさんのおかず
4/12 の芝の家
2/9(火)新しいスタート
4/4(木)の芝の家とたまきランチ
4/2の芝の家
4月のよるしば4/10(水)に開催!

大きな地図で見る

<アクセス>
・JR田町駅より徒歩10分
・都営地下鉄三田駅より徒歩10分
・都営地下鉄芝公園駅より徒歩5分
・都営地下鉄赤羽橋駅より徒歩5分

<お問い合わせ>
〒105-0014 港区芝3-26-10
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact@shibanoie.net
三田の家LLP →慶應義塾大学 →港区芝地区総合支所