〒105-0014 港区芝3-26-10
地図をみる
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact@shibanoie.net
芝の家とは 芝の家の活動 ちゃぶ台日誌

2018年11月の記事一覧

サロン芝5×芝の家

2018年11月19日 | りょう

先週の水曜日11/14に、隣の芝5丁目町会で主催している「芝5サロン」の皆様が芝の家にきて2時間ほど過ごして行ってくださいました。

普段は町会会館で、月1回水曜日午後に場を開いていらっしゃる、ご近所のちょっとした集い、今回は、港区社会福祉協議会の職員の方のお誘いで、普段の町会会館から飛び出して、近所の居場所へ行ってみよう、という試みでした。

当日は、とんとん肩たたきの活動「とん活」や、和紙をちぎって貼っていく「ちぎり絵」、それから藍の葉の収穫作業など、それぞれの方がそれぞれの場所で楽しみを見出し、笑顔で賑やかにすごしていってくださいました。

「近くでもなんとなく敷居を感じて中まで入ったことなかったの」と言う方も多く、嬉しい訪問でした。これから、お一人でもまたふらっと立ち寄っていただけたら嬉しいなと思います。

地域の民生委員の方、介護福祉施設の方、高齢者相談センターの方など地域福祉に関わる施設職員の方も交え、総勢30人弱の方の出入りがありました。

「サロン活動」は、社会福祉協議会が進めている、小さな地域活動のあり方の1つ。年齢や体の状況などで、行動範囲が狭まり家からあまり出なくなったり、人と接することが少なくなったりすることを防ごうと、住民主体で定期的な交流の場を開いています。居場所となる場所や顔なじみの人が、地域に何箇所か、何人かいるっていいですね。年齢に関係なく!

1月は引っ越し!現拠点での開室は年内で終了です

2018年11月19日 | りょう

2008年の開室以来10年間お世話になった、現拠点とのお別れが近づいてきました。

年内は、これまでの建物・空間で開室しています。

年明けに、3軒隣りの仮拠点へ引っ越しです。

現拠点の建物は耐震の面で心配があり取り壊すことになっていますが、その作業に着手するのは4月以降の予定ときいています。仮拠点は安心安全な建築になります。これまでのような懐かしさ漂う風情はなくなってしまうかもしれませんが、変わらずゆったりできる居心地の良い空間となるよう、皆さんで工夫していきたいと思います。

お時間許せばぜひ、年内に現拠点へ足をおはこびくださいね。お待ちしています。今のところ12/22(土)までは開室の予定です。
181014_engawa

9月の移転説明会についての記事はこちらから

12/15(土)第29回レコードコンサート

2018年11月19日 | りょう

第29回芝の家レコードコンサート

芝の家の開室以来の最長イベント、通称「レココン」。第29回のテーマは「リクエスト特集」。前回の終わりにハガキを配ってぜひ皆さんのリクエストをおよせください、と杉山さんより投げかけがありました。前回参加できなかった方からも、もちろんお待ちしています、芝の家へご連絡ください。

長岡式バックロードホーンというスピーカーから流れる音に身を委ねながら過ごすひととき。ゆったりとした時間をおともする、飲み物やおつまみの販売もあります。

芝の家開室以来10年間続けてたこのレコードコンサートも、現在の拠点(建物)での会は、今回が最後になります。1月に3軒隣の仮拠点へ引っ越しし、その後現在の場所に建つ新しい建物に戻ってくるのは2年後になる予定です。仮拠点でも環境が整い次第開催の予定ですのでご心配なく!

【日 時】 2018年12月15日(土)夜
       午後6時30分〜8時30分(開場6時)
【場 所】 芝の家(港区芝3-26-10)
【テーマ】 「リクエスト特集」
【案内人】 杉山光敬さん
       (亭久五店主、北四国町会会長)
【参 加】 無料
      定員30人、事前申し込み者優先
【リクエスト受付】 芝の家へ
        メール:contact@shibanoie.net
        電話&FAX:03-3453-0474
EA7C88BC-B2E3-472D-A367-587C584172D7

12/1(土)年忘れ落語茶会

2018年11月19日 | りょう

芝の家・年忘れ落語茶会

大人も子どももご一緒に!
年忘れに落語を思う存分たのしみましょう。
今年で6年目、近所にお勤めの方や大学生の共演をどうぞお楽しみに。
お抹茶をいただいて、季節を感じるひとときも。

【とき】   2018年12月1日(土)
      午後1時30分~4時30分
【ところ】  芝の家(港区芝3-26-10)
【参加】  定員30人程度、申し込み不要 出入り自由
【費用】  落語 無料
      お抹茶とお菓子代 100円
【協力】  慶應義塾大学落語研究会、芝の家茶道部

和の文化を通して、ちょっといつもと違う風情の芝の家にて、年の瀬を一緒にすごしませんか。
171209_maccha

—————————————–
<流れ>
1時30分〜2時すぎ  落語会・前半
2時20分〜3時すぎ  お抹茶を味わって頂く時間
3時15分〜4時30分  落語会・後半
※出入り自由です

<演者のみなさん>
・夜遊(ばんゆう) 大学1年生
・小たつ  大学1年生
・丸米亭三十助゛(みそづけ) 大学3年生
・洒風(しゃんぷー) 大学2年生
・白木家つぼ八  近隣会社員
171209_misozuke

11/23(金・祝)〜24(土)24時間トークカフェ置賜

2018年11月19日 | りょう

24時間トークカフェの第4回は、山形県置賜(おきたま)地方をテーマに、今週末11/23(金・祝)〜24(土)に開催します。

地域間交流を目的にしたご近所イノベーション学校の取り組み。詳細はこちらご近所イノベーション学校ホームページをぜひじっくりご覧くださいね。

芝の家を会場にしたプログラムは3つです。11/24(土)午前中に開催します。
11/23(金)は、芝の家は閉室しています。ご近所ラボ新橋へぜひどうぞ!

〜2日目:芝の家でのプログラム〜
11/24(土)
◎7時30分〜8時30分
プログラム7 朝のけん玉体操
〜ボードゲームのあるまち長井市から〜
話し手:24HTCメンバー/定員なし、無料
競技用けん玉生産日本一の長井市のけん玉を使って
朝の体操をした後、ボードゲームの聖地のひとつで
もある長井市で見聞きしたことをお伝えします。
FBイベントページ

◎8時30分〜9時30分
プログラム8 朝市切符×置賜(おきたま)
定員20人、事前申し込み優先、参加費600円(食材費)
置賜地方のおいしいお米や野菜で、おにぎりとお味噌汁
など、朝ごはんを皆さんで作っていただきます。
FBイベントページ

◎10時〜11時
プログラム9
モーニングセッション「陽光庵プロジェクトのこと」
話し手:小林みずほ
定員30人、申し込み不要先着順、無料
米沢市芳泉町で築100年の古民家に暮らす両親の家を
地域にひらく活動、その試みについてお話を伺います。
FBイベントページ

12/15(土)第29回レコードコンサート
12/1(土)年忘れ落語茶会
11/23(金・祝)〜24(土)24時間トークカフェ置賜
11月の予定はこちら2018年11月のカレンダー
開催報告10/14いろはにほへっ10誕生会
サロン芝5×芝の家
1月は引っ越し!現拠点での開室は年内で終了です
12/15(土)第29回レコードコンサート
12/1(土)年忘れ落語茶会
11/23(金・祝)〜24(土)24時間トークカフェ置賜
11月と、12月のアロマ部の予定
11/13(火)ハーブ&スパイス部の日
11/1(木)の芝の家、環さんのおかずが並んだちゃぶ台
10/30 の 芝の家
10/26 の芝の家

大きな地図で見る

<アクセス>
・JR田町駅より徒歩10分
・都営地下鉄三田駅より徒歩10分
・都営地下鉄芝公園駅より徒歩5分
・都営地下鉄赤羽橋駅より徒歩5分

<お問い合わせ>
〒105-0014 港区芝3-26-10
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact@shibanoie.net
三田の家LLP →慶應義塾大学 →港区芝地区総合支所