〒105-0014 港区芝3-26-10
地図をみる
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact@shibanoie.net
芝の家とは 芝の家の活動 ちゃぶ台日誌
ちゃぶ台日誌・・・ ちゃぶ台日誌は、「芝の家」スタッフが綴る、日々のできごとblogです。

2/20の芝の家

2018年02月21日 | CHIE

陽射しも暖かく、そして家の中には春らしい物が沢山出来上がっていました。差し入れの手作りの煮物や揚げ餅は作りたて。美味しくて幸せでした。

今日も色んな方がいらっしゃって楽しい1日でした♫

 

報告:2/15(木)のふらっと芝の家

2018年02月19日 | maimai

この日も、たまきランチやおやつのののったちゃぶ台を中心に、みんなでもぐもぐしながら賑わった芝の家でした。

さて、環さんからランチの紹介です。
——————————-
【メニュー内容、食材のいただきものなど】
①豚肉と豆苗の豆乳ポン酢味
②山形押麩・はんぺん・竹輪・生シイタケ煮蕗の葉添え
③昆布とタマネギのマリネ
④もやし・人参・ほうれん草のナムル
⑤たんざく大根(広島有機野菜)・シメジ・小松菜のポン酢おかか和え
⑥豆腐の味噌粕漬け
⑦生たらの味噌粕漬け焼き
⑧自家製ベランダ干したくあん
★②の押麩は安孫子さんからいただいた最後の押麩、⑤の干し大根は良子さんから、⑧、⑨の粕は先週につづいて良子さんからの黄桜酒粕を活用。③の昆布はここさんから(以前)のいただきもの。
おやつには、宮島さんからクッキーとおせんべい、安孫子さんから甘納豆、涼子さんから黒豆せんべいを持ち寄っていただきました。
◆⑦は生たら1本を使用。また、⑥は豆腐1丁を先週からずっと漬け置いたもの。少量だけで、皆で分かち合ってね。

【つくり方・印象・感想など】
・この日の多くの話は、豆腐のみそ
粕漬け。「人生80年近くで生まれて初めて食べた」「チーズみたい」「そうこれは国産チーズというものよ」。私は、粕だけでなくみそも一緒に合わせて、水切りした豆腐を8日漬け込みます。
・豚肉と豆苗の豆乳ポン酢ソース煮
塩麹漬け豚コマ肉を豆苗と一緒にゴマ油で炒めて塩コショウし、豆乳を入れて煮て、食べる際にポン酢であえる。「この味付けは何?」という多くの質問が。
【この日の様子】
初参加の方2名、「話には聞いていたのですが」と。在勤で時々みえる男性は、「独身なのでコンビニで野菜を摂る程度だけど、ここでの野菜は心身に染みわたる感じ」とほほをたたきながら。うれしいことです。

【たまきランチのコンセプト】
「食は大切、食を通してみんな大家族」、そんな願いを込めてお届けするひと時の幸せ。私自身メニューを考えるゆとりのある幸せ、工夫してつくる幸せ、初めての方もおなじみの方も一緒にテーブルを囲んで笑顔でいただくことの幸せ・喜び、ましてや「おいしい」といっていただけることの幸せを感じるからこその、私自身の食への挑戦。だから、食材費は私の個人負担。
★毎回約10人分8品目程度。

【たまきランチの約束事】
自分のご飯だけ(おにぎりまたは白いご飯)は持参すること。持参もせずその場のバランスも考えずに、好きなものだけ大量にとって、自身のおなかを満たす方は、ご遠慮下さい。その場一時にしても仮想にしても、大家族での食事なのだから。


——
これを読んで、たまきランチが気になった方、お弁当を持ってきて木曜日のお昼ご飯をご一緒しませんか。
運が良ければ、たまきランチと環さん、おいしい顔をしたみなさんに出会えます。

芝の家は、食堂のように食事を提供する場所ではありません。
食べ物が登場する時は、「持ち寄り」「おすそわけ」「みんなで作る」。
たまきランチは、とっても豪華だけれど環さんの「おすそわけ」。
作って食べてもらうのがうれしいという気持ちと、食べる人のうれしい気持ち(おいしい、みんなで食べると楽しいなどなど)がちゃぶ台を囲んで交差するとよいなぁと思っています。
もちろん、マイペースにご自分のお弁当を食べたい方はそのようにしていただけますよ。
お待ちしております。

2/25(日)みなと子育てフォーラム

2018年02月19日 | りょう

映画上映&ディスカッション「みなと子育てフォーラム」開催のお知らせです!
地域でつなげる子育ての輪、子どもたちの心のふるさとについて大人がどんなことができるのかを考える機会を、地域で子どもや子育て環境に関わる活動をしている子育て応援プラザPokkeさんを中心に開催することなりました。

第1回「みなと子育てフォーラム」
とき  2018年2月25日(日)午前10時〜午後3時
ところ みなと子育て応援プラザPokke
    (港区芝5-18-1-102)

参加  どなたでも、無料、出入り自由
内容  映画上映&ディスカッション
    午前10時〜12時30分 映画上映会
      『さとにきたらええやん』
    昼食休憩 
    午後1時30分〜3時 パネルディスカッション
      &グループディスカッション
主催  みなと子育て応援プラザPokke、芝の家

芝の家同じ地域にある子育てプラザPokkeの方々と、芝の家スタッフのまいこさんや来場者の方とのコラボ企画です。みなさんもしよかったら一緒に映画を見て、お話しませんか。

みなと子育て応援プラザPokkeへのアクセスはこちらをご覧ください。
http://minato-pokke.com/

3/17(土)バンドやろうぜ!

2018年02月19日 | りょう

芝の家・音あそび実験室
第23回「音あそびall stars結成☆バンドやろうぜ!」

バンドといえば、ロック、ポップス、それとも…? じつは、バンドって「人が集まって何かをする」ことなんだって。つまり、誰かと一緒に音楽をしたら、それはもうバンド=楽団!! 集まった仲間でアイデアや音を出し合って、どこにもない音楽を作っちゃおう。 
————————–
芝の家・音あそび実験室
第23回「音あそびall stars結成☆バンドやろうぜ!」

【日 時】 2018年3月17日(土)午後2時~3時30分
【参加費】 申し込み不要、無料
【持ち物】 あれば、楽器や音の鳴るもの バンドでやってみたいアイデアの持ち寄りも大歓迎!
【問合せ】 電話、メール、ファックス:芝の家(03-3453-0474、shibanoie.info@gmail.com)
【主 催】 コヒロコ(小日山拓也+三宅博子)&芝の家
180113_otoasobi02
————————–

前回第22回「いろはまつりちんどん映像鑑賞会&音あそび」では、なんだか楽しい&かっこいいオリジナル曲が誕生。
新年にちなんで、今年の目標「〜たい」をそれぞれで書き出して、それらをつなげてラップ調の曲に!そんな2018年1月13日(土)の音あそび実験室でした。
180113_otoasobi03
ゆっくりしたい・音楽の勉強をやりたい・成績をあげたい・新幹線を見に行きたいなどなどいろいろ。

180113_otoasobi00

詳しくは、ホームページに報告記事があがっております。ぜひご覧ください。
芝の家・音あそび実験室
ホームページhttp://otoasobilab.webcrow.jp/
Facebook https://www.facebook.com/otoasobilab/

報告:2/7(木)のふらっと芝の家

2018年02月11日 | maimai

この日のふらっと芝の家はどんな様子だったのでしょう?
たまきランチから垣間見える様子はどんなかな?

環さんからたまきランチを紹介してもらいましょう。
—————
今回は、酒粕・赤コンニャクなど、ふだんあまり手に入らない食材をいただいたので、仕込みが4日前から時間をかけての下処理でした。ただし、それが成功したかどうかはムムム? なお、最近は、まず手洗い励行(ゼロ歳児も)、事前メニューチェックの上、食事開始、といった約束事も参加者からお声が出るようになりました。

【2月8日メニュー内容・食材のいただきもの・お裾分けなど】
①赤と白コンニャクを、田楽味噌(味噌は甜麺醤をメインに)と、生青のりのさっと煮佃煮で
②ヤリイカと鮭の味噌粕漬け焼き★これは4日間漬け
③青ネギ入り酒粕の卵焼き
④ホウレンソウ・もやし・ベーコンのカレー風味炒め
⑤カブと油揚げの煮びたし
⑥フライドポテト風とあらびきウインナー
⑦たまき流人参たっぷり素朴な味付け数の子入り松前づけ★数の子の塩出しは2日前から
⑧タマネギ丸ごとの京都漬物と、大根の味噌漬け
★食材のいただきもの
 ①近江八幡の赤コンニャク、②と③の酒粕(京都黄桜の半生酒粕)は良子さんから。④のホウレンソウは宮嶋さんから。⑤の塩漬け数の子と⑧のタマネギのつけものは、まいこさんから。
●お裾分け
 宮嶋さんから白菜の浅漬けとトマト、阪口さんからカブのキムチ漬けを。
(おやつには、宮嶋さんからミカン、上原さんから「白い恋人」、良子さんからビスケット、斉藤ちえさんから揚げたてあられとかりんとう、木原さんからチョコパンと、盛りだくさんで、環持参の抹茶入り玄米茶でいただきました。おやつまで盛りだくさんです)。

【つくり方・印象・感想など】
①赤と白コンニャクを、田楽味噌(味噌は甜麺醤をメインに)と、生青のりのさっと煮佃煮で
20180208_3
 近江八幡の赤コンニャクは、「この色付けは何?」というのが大きな話題。生青のりは軽く洗って酒・醤油・みりんとわさびで軽く煮たてて味付けを(濃い味付けにすれば日持ちはするし、しけっったり色変わりしたのりを混ぜても佃煮にはOK)。ご飯の音もでもいけます。今回の田楽味噌は甜麺醤とオイスターソース少々・酒をメインにレンジでチンして煮切り。
③青ネギ入り酒粕の卵焼き
20180208_2
 卵6個、酒粕多分60グラム程度、砂糖大匙4杯程度、マヨネーズ大匙3程度、塩少量。
以上をすり鉢ですってできるだけなめらかに。ネギは好み、ニラでもいいけど高いし、ネギやニラはなくでもOK.あとは焦げないよう焼くだけ。「えっ、酒粕入りってこんなにおいしいの? 発酵食遺品って体にもいいし衝撃」と絶賛で、こちらのほうがびっくり。
●全体的に
 「酒粕だけでなく、味噌をあえるこの贅沢感がいいよね」「カブの煮びたしは、どうして、こんなコクがでるの」「カブを煮詰めるととろとろでつかめないほど、このほどよい加減は何?」「僕の好きなものばかり」と、所感ざまざま。ときどきみえるトマト好き青年が、今回は初めて、白ご飯だけを持参して参加していただきました。そんなこんなのひと時でした。

【たまきランチのコンセプト】
「食は大切、食を通してみんな大家族」、そんな願いを込めてお届けするひと時の幸せ。私自身メニューを考えるゆとりのある幸せ、工夫してつくる幸せ、初めての方もおなじみの方も一緒にテーブルを囲んで笑顔でいただくことの幸せ・喜び、ましてや「おいしい」といっていただけることの幸せを感じるからこその、私自身の食への挑戦。だから、食材費は私の個人負担。
★毎回約10人分8品目程度。

【たまきランチの約束事】
自分のご飯だけ(おにぎりまたは白いご飯)は持参すること。持参もせずその場のバランスも考えずに、好きなものだけ大量にとって、自身のおなかを満たす方は、ご遠慮下さい。その場一時にしても仮想にしても、大家族での食事なのだから。


——————
これを読んで、たまきランチが気になった方、お弁当を持ってきて木曜日のお昼ご飯をご一緒しませんか。
運が良ければ、たまきランチと環さん、おいしい顔をしたみなさんに出会えます。

芝の家は、食堂のように食事を提供する場所ではありません。
食べ物が登場する時は、「持ち寄り」「おすそわけ」「みんなで作る」。
たまきランチは、とっても豪華だけれど環さんの「おすそわけ」。
作って食べてもらうのがうれしいという気持ちと、食べる人のうれしい気持ち(おいしい、みんなで食べると楽しいなどなど)がちゃぶ台を囲んで交差するとよいなぁと思っています。
もちろん、マイペースにご自分のお弁当を食べたい方はそのようにしていただけますよ。
お待ちしております。

2/25(日)みなと子育てフォーラム
3/17(土)バンドやろうぜ!
2/17(土)もぐもぐ&本気石焼き芋の会
2月の予定はこちら2018年2月のカレンダー
1/27(土)共感する情報技術の可能性
2/20の芝の家
報告:2/15(木)のふらっと芝の家
2/25(日)みなと子育てフォーラム
3/17(土)バンドやろうぜ!
報告:2/7(木)のふらっと芝の家
報告:2/1(木)のふらっと芝の家
募集:カブトムシの幼虫の里親
報告:1/21(日)昆虫クラブ
報告:1/25(木)のふらっと芝の家
報告:1/20(土)もぐもぐ〜山形県置賜地方編〜

大きな地図で見る

<アクセス>
・JR田町駅より徒歩10分
・都営地下鉄三田駅より徒歩10分
・都営地下鉄芝公園駅より徒歩5分
・都営地下鉄赤羽橋駅より徒歩5分

<お問い合わせ>
〒105-0014 港区芝3-26-10
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact@shibanoie.net
三田の家LLP →慶應義塾大学 →港区芝地区総合支所