〒105-0014 港区芝3-26-8
地図をみる
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact★shibanoie.net
(★を@に変えてください)
芝の家とは 芝の家の活動 ちゃぶ台日誌
ちゃぶ台日誌・・・ ちゃぶ台日誌は、「芝の家」スタッフが綴る、日々のできごとblogです。

減災あれこれPasta Cafe

2020年01月22日 | CHIE

ご近所イノベータの日企画
「減災あれこれPasta Cafe」

減災にまつわるアレコレを紹介するパネル展示と、

展示のコンテンツでもある「おいしいミニ炊き出し」の調理法の1つ、

ライフラインが止まってもつくれる美味しい“パスタ”を作ります。

参加者の方々に持参した缶詰と調味料で自分好みに調理してもらいます。(調味料はこちらで準備)

減災防災の世界で活躍するゲストとパスタを食べくらべをしながら芝の家のくつろいだ雰囲気の中みんなで減災について考えます。

【日時】2020年2月7日(金) 19時〜21時 (18時30分開場)

場所】芝の家(港区芝3-26-8)  電話:03-3453-0474
講師井村晋作さん (フリーランスデザイナー、一般社団法人防災ジオラマ推進ネットワーク理事)

                鈴木光さん (一般社団法人減災ラボ代表理事)

参加】要事前申し込み 20人程度、参加費200円

持ち物】パスタに和えたい缶詰(ツナ、イワシなどなんでもOK)

申し込み】芝の家へ電話・メール・スタッフに口頭で直接、TEL、contact@shibanoie.net

主催】みなとBOUSAI女子会、ご近所イノベーション学校防災

1/25(土)2時〜4時お抹茶処いろは「新春呈茶会」❶2時〜❷3時〜

2020年01月22日 | りょう

いろはにほへっと芝まつりなどで、お抹茶を楽しむ時間と空間が、ときどき芝の家に出現しています。

近所の会社にお勤め&お昼休みにときどき来場しているご縁で、茶道を愛するメンバーが「お抹茶処いろは」と称して、時々開催してくださっています。

前回7月は、小学生の男の子がすっかりはまってしまうという嬉しい一コマもありました。

—————–
お抹茶処いろは「新春呈茶会」
この1月は、2020年を迎えたこの1月に、気持ち新たにお茶を一服差し上げます。
ご希望の方には茶筅でお茶を点てる体験もしていただけるよう、そして近所の和菓子屋さんに季節を感じる生菓子をお願いしていますのでそちらもお楽しみに。
皆さんのお越しをお待ちしています。
気楽な席ですので、どうぞふらりとお立ち寄りください。

【とき】  2020年1月25日(土)午後2〜4時頃
       1席目午後2時〜、2席目3時〜
【ところ】 芝の家(港区芝3-26-8)
【内容】  お茶席、ご希望あれば点茶体験も。
     2席ご用意します。いずれかにどうぞ。
     1席目午後2時〜、2席目午後3時〜 
【参加】  申し込み不要、どなたでも。
   ※上記いずれかのお時間にお集まりください。
【費用】  子ども無料、大人300円 
【持ち物】  なし
【主催】   お抹茶処いろは(芝の家来場者の活動)
—————–

冬休み

2019年12月29日 | CHIE

芝の家は冬休みに入りました!

1/7からオープンします。

よろしくお願いします。

報告:12/19(木)の芝の家とお昼ごはん

2019年12月26日 | maimai

寒くて乾燥していて、風邪も流行っている最近。
みなさんの体調はいかがですか?

年末の気分になるには早いけれど、芝の家の木曜日は今日が最後でした。
また来年、元気にお会いできますように!

環さんより、この日の様子をお伝えします!
===========================

★要注意! インフルエンザは「1度かかったから、2度かからない」は嘘
 インフルエンザにはA型とB型とがあり、また、A型には1Hと3H(香港型)とがあるのだそうです。今年はインフルエンザが猛威をふるっていて、「1度かかったから大丈夫」と過信して、2度目は単なる風邪と思っている人が多く、そのために、休まずに(隔離せず)拡散しているとのこと。お互いに気をつけましょうね。

【メニュー内容、食材のいただきものなど】 ( )内は、食材の品目数
豆腐の蕗味噌添え(3品目)
油揚げ・薩摩揚げ・人参・こんにゃく・日高昆布の煮もの(5品目)
ほうれん草の胡麻和え(2品目)
塩蔵昆布・胡瓜・クラゲの中華風味風味(4品目)
ジャガ芋とピーマンのカレー風味炒め(3品目)
しめじ・エリンギ・三つ葉の煮びたし(3品目)
鶏肉・玉ねぎ・インゲンの油味噌炒め(3品目)
(ベランダ干し自家製たくあんは用意したものの、お裾分けの品数が多いため、今回は割愛させていただきました)
★食材のいただきもの
①の蕗の薹は、安孫子さんが芝浦で摘んだもの。今年初の春の味わいです。②の日高昆布は、良子さんから、③のほうれん草は涼子さんから、④の塩蔵昆布はもとこさんから、⑤のジャガイモは、日光の農家さんから。
●お裾分け
 トマトとほうれん草は宮嶋さんから。大根の甘酢づけとカブのキムチ漬け、ピラフ、揚げ餃子の野菜あんかけ、生春巻きは阪口さんからと、テーブルの上は大賑わいの豪華な品揃いに。(加えて3時のおやつには、宮嶋さんからミカン、阪口さんから一口饅頭2種、涼子さんからピリ辛薄焼きせんべい、ココさんの手づくりパイと、こちらも贅沢な品数のまったりお茶タイムに皆さん大満足)。
【つくり方、全体的感想・印象など】
豆腐の蕗味噌添え 
蕗の薹は洗ってざく切りにしてゴマ油で炒め、顆粒だし、赤唐辛子、西京
白味噌、みりん、酒、砂糖で味付けして煮詰めただけ。このつくり方が意外に知られていないのです。蕗の薹は今回13個程度。それでもみんなで分かち合える量になりました。
◆「今年の春の初の味わい、1年早いね」とお馴染みさんは、蕗味噌にしっかり馴染んでいて、みんな大感激。
⑥しめじ・エリンギ・三つ葉の煮びたし
 適当にカットして、白醤油で煮込んだだけの簡単なひと品。キノコ類はいま一番安く、ヘルシーでもあり、もう一品日しい時の手軽な食材です。
◆「しめじなどのキノコ類は、えぐみというか臭みがあるのに、どうすればこの味付けに?」「少しあくだしするの?」との質問が…。「いや、キノコ類は洗わない。出汁を利かせて少し煮込むのと、一晩おくことで臭みがきえるのかな?」と、つくる側もそう自信があるわけではなく、「気になるようなら、大根おろしと一緒に煮てもいいかもね」と何しろ適当なのです。
■たまきランチ初参加者はゼロでしたが、2回目とか、数か月ぶりといった方が3名。スタッフのココさんによると、「皆さん、ランチもおやつも食べながらおしゃべりがはずみ、しばらくして“ふうー”と満足そうなため息のあとの沈黙がなんとも言えない感じ」なのだとか。「えー、食べている間は沈黙と思っていたのに、そんなでしたか?」と認識の違いに大笑いも。「今日も5時間があっという間にすぎた」とお帰りの方もいらっしゃいました。
<告知 たまきランチ2月28日はお休みとさせていただだきます>

■たまきランチの約束ごと
①初参加の方もお馴染みさんも大歓迎。ただし、ご飯だけは各自、必ず持参願います。
②たまきランチは、疑似家族的な食を通した笑顔とおしゃべりの場、つまり皆
で料理と幸せを分かち合う場です。多いは多いなりに、少ないは少ないなり
に、皆で分かち合う心遣い、気づかいを大切にする居場所ですから、ご飯も
持参せずに、ご自身のおなかを満たすだけの方は、失礼ながらご遠慮いただ
きます。
③食前に、手洗い励行、ボードの表裏を必ず目通しを!
 食中毒は寒い時期でも発生しますから、とにかく手洗い励行は欠かせません。また、召し上がる前に、ボードの表裏をまず、ご覧ください。

12/17 ハーブ&スパイス部

2019年12月17日 | CHIE

12月のハーブ&スパイス部。

クリスマスを意識してスパイスを選択。

オリジナルのブレンドを作ったりと、楽しい企画もあり、大盛り上がりでした。

1月は

1月28日(火)

13:00〜15:30

を予定しております。

213E6128-34FF-4417-808F-81AAF643920A

減災あれこれPasta Cafe
1/25(土)2時〜4時お抹茶処いろは「新春呈茶会」❶2時〜❷3時〜
1月の予定はこちら2020年1月のカレンダー
冬休み
12月の予定はこちら2019年12月のカレンダー
減災あれこれPasta Cafe
1/25(土)2時〜4時お抹茶処いろは「新春呈茶会」❶2時〜❷3時〜
冬休み
報告:12/19(木)の芝の家とお昼ごはん
12/17 ハーブ&スパイス部
報告:12/12(木)の芝の家とお昼ごはん
12月のアロマ部
報告:12/5(木)の芝の家
本日の芝の家 12月3日
報告:11/28(木)の芝の家とお昼ごはん

大きな地図で見る

<アクセス>
・JR田町駅より徒歩10分
・都営地下鉄三田駅より徒歩10分
・都営地下鉄芝公園駅より徒歩5分
・都営地下鉄赤羽橋駅より徒歩5分

<お問い合わせ>
〒105-0014 港区芝3-26-10
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact★shibanoie.net
(★を@に変えてください)
三田の家LLP →慶應義塾大学 →港区芝地区総合支所