〒105-0014 港区芝3-26-10
地図をみる
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact@shibanoie.net
芝の家とは 芝の家の活動 ちゃぶ台日誌

2017年03月の記事一覧

4月の予定はこちら2017年4月のカレンダー

2017年03月30日 | 芝の家

4月のカレンダーになります。



※画像はクリックすると大きく表示されます。※
☆芝_201704_ura

 

報告:2016年度の朝市切符

2017年03月28日 | りょう

「朝市切符」は2013年度のご近所イノベーター養成講座の中から生まれた企画。キャッチフレーズは「おいしいでつなぐ幸せ朝ご飯」。地方のおいしい食材をみんなで食べることで「幸せな朝の時間」をつくり、年代やバックグラウドを問わず多様な人と人との交流の場となることを目的に行っています。
—————————–
<2016年度の朝市切符をふりかえって>
今年ももたくさんの方にお集まりいただきとても嬉しく思っています。また準備などお手伝いしていただいた皆さんにはいつもいつも感謝の気持ちです。

いつも開催して思うことは、「物語のあるおいしい食べものは人の距離を近づける」ということ、そして「人を笑顔にしてくれる」こと。この「人が笑顔でいられる」ことがご近所のつながりを善くしていく一番大切なものではないかなと思っています。

ご近所イノベータ養成講座修了生・朝市切符チームのえはじゅんさん、あめちゃんより
——————————
<2016/8/6 宮崎からのメニュー>
・冷汁
ごはん、お味噌、豆腐、シーチキン、
宮崎からの野菜(きゅうり、ゴーヤー、黄色いズッキーニ、黄色いミニトマト、ピーマン、モロヘイヤ、オクラ、紫蘇、ミョウガ)
・蒸かし芋(じゃがいも)   
・シシトウのおかか醤油炒め
・空心菜のニンニクオイスターソース炒め物 
・エリンギのマリネ  
・きみどりとむらさきの葡萄

160806_vegies

160806_grapes
<2016/10/8 福岡県福津市津屋崎からのメニュー>
・ごはん(減農薬のお米)
・冬瓜の豚汁(冬瓜、長ネギ、さつまいも)
・大根菜の塩もみ   
・キャベツの塩昆布和え  
・レンコンのきんぴら
・茄子の甘辛炒め   
・焼きなす        
・スイートポテト
161008_meals

報告:3月16日のふらっと芝の家

2017年03月22日 | maimai

今日のふらっと芝の家、たまきランチのメニューとその日の様子をたまきさんから紹介します。
———————————————————-
①生わかめと茶えのきの白和え
②ひき肉・白菜・タマネギの巾着
③ブロッコリーとヤリイカのにんにく塩味炒め
④厚揚げのきのこあんかけオイスター風味
⑤ホウレンソウとカキボイルレモンポンズ味
⑥胡瓜・大根・リンゴのすりごま味ナムル風
⑦ベランダ干したくあん漬け
⑧トマト・新玉・ホワイトセロリのサラダ
(たまきランチのちょこっとポイントが知りたい方は、最後にメモがありますのでご覧ください。)

それから来場した良子さんから、かぼちゃとひき肉いりコロッケ・大根サラダ、
近所の坂口さんから、おから煮をいただきました。

今回は、いつも木曜日に一緒にちゃぶ台を囲んで、食事を楽しんでいたマーサが急逝され、皆さんでマーサを忍びつつ、ランチをいただきました。「マーサだったら『おっしゃれ~、私なら、そのひと手間が待てないんだよね』なんて言いながら皆を笑わせつつ、おいしいを連発していただいたわね」といった話をしながらしみじみ・・・、とそんなこんなのひと時でした。
————————————————————–

毎週木曜日のふらっと芝の家。
運が良ければ、たまきランチのおすそ分けももらえるかも!
お昼時にお弁当を持って、覗きに来てくださいね。
どなたでも大歓迎です。

*3月23・30日(木)のたまきランチはお休みです。

メニューのちょこっとポイントはこちら↓
——————————————————-
①わかめと茶えのきの白和え
ココさん(芝の家スタッフ)から頂いた『三陸わかめと昆布 浜とまちのレシピ80』に載っていました。3・11震災の交友から生まれた本で、単なるレシピ本とは違いますが、浜のお母さんたちが忙しさの中でつくる豊かな生活の知恵が随所にあります。素敵な面白い本です。わかめの白和えなんて初めてです。
⑥胡瓜・大根・リンゴすりごま味ナムル風
先週のキュウリの胡麻油づけをアレンジ。大根は5ミリ程度の角切りで塩出しして、胡瓜と和え、胡瓜1本に対してごま油・鶏がらスープ果粒各大匙1と一緒にビニール袋でもみ、一晩おき、朝、塩水につけたリンゴを5ミリ程度にきって混ぜ合わせ。1時間ほどおけばOK。これはいろいろアレンジできそう。もやし、ニンジン、にらなど。
⑧トマト・新玉・ホワイトセロリのサラダ
ドレッシングはマヨネーズとヨーグルト半量和えに、オリーブオイル、粗挽きコショウ、レモン酢、にんにく適量。
④厚揚げのきのこあんかけキノコ風味
厚揚げは湯切りして、5ミリ程度に。人参、ピーマンも適当に。キノコは干しシイタケ、マイタケ、えのきなど。煮汁として、鶏がらスープ、オイスターソースと醤油各半量のスープに、厚揚げ、ニンジン、ピーマンを入れて5分ほどに煮たら、一度取り出してキノコ類を入れて火が通ったら厚揚げなどを戻し入れて仕上げは片栗粉でとろみをつけ、最後に胡麻油で香りづけ。
⑤ホウレンソウとカキのレモンポンズ味
本当は、これを海苔巻にしたいけど、海苔巻は食べる直前でないとべたべたしておいしくありません。また、ホウレンソウより春菊の茹でたものとの組み合わせはさらに最高です。

報告:3/4(土)季節のたより

2017年03月13日 | maimai

ポストカードを眺めたり、交換したり、自慢したり、目の前の人との関わりを楽しみつつ、
ここにはいない誰かに、おたよりを書いたりする時間を楽しむ、季節のたよりです。

前半は大人たちがのんびり手紙を書き、後半は小学生の女の子たちが一生懸命手紙を書いた土曜日の午後でした。
20170304_季節のたより子ども

去年の年末に「季節のたより」が始まってから、
リーダーかずおさんの膨大なコレクションから分けてもらったり
ご自由にボックス(芝の家の縁側にある、ご近所さんからのまだ使える品物を欲しい人にご自由に持って行っていただけるコーナー)からいただいたポストカードがたくさん集まってきました。
このコレクションをみるだけでも、「あ、このカードあの人におたよりしたい!」などイメージが膨らみます。
自分では、使わないけれど、捨てるのはもったいない、、、そんなポストカードがある人も、ぜひお持ちください。

季節のたよりが行われていないときでも、気に入ったポストカードを選んでおたよりを書く時間を、芝の家で楽しんでくださいね。

ひなまつり

2017年03月13日 | maimai

3月3日のひなまつり。
来場の安達さん作の折り紙のおひなさま、
201702_おひなさま
わたしの祖母が作ってくれたつるしびな、
近所の八百新さんで買ってきた桃の花、
お重に入れた五目ずし(さとちゃんの盛り付け!)を並べて、お祝いしました。
IMG_20170303_134203
来場の方も、ひなあられを持ってきてくれたりしました。

イベントとして、何かを予定していたわけではなかったけれど
一緒に季節の行事を楽しんでくれる人たちがいて、とてもうれしい日でした。

10/15(日)いろはにほへっと芝まつり2017
7/24(月)夜「共感する情報技術の可能性」
8/20(日)〜28(月)芝の家の夏休み
7/9(日)チチコ食堂
7月の予定はこちら2017年7月のカレンダー
10/15(日)いろはにほへっと芝まつり2017
報告:7/13(木)ふらっと芝の家
本日の芝の家
報告:7/9(土)朝市切符vol.11「宮城県石巻編」その2
報告:7/9(土)朝市切符vol.11「宮城県石巻編」その1
7/24(月)夜「共感する情報技術の可能性」
7/11 アロマ部の日
報告:7/6(木)のふらっと芝の家
メディア掲載情報
七夕

大きな地図で見る

<アクセス>
・JR田町駅より徒歩10分
・都営地下鉄三田駅より徒歩10分
・都営地下鉄芝公園駅より徒歩5分
・都営地下鉄赤羽橋駅より徒歩5分

<お問い合わせ>
〒105-0014 港区芝3-26-10
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact@shibanoie.net
三田の家LLP →慶應義塾大学 →港区芝地区総合支所