〒105-0014 港区芝3-26-8
地図をみる
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact@shibanoie.net
芝の家とは 芝の家の活動 ちゃぶ台日誌
ちゃぶ台日誌・・・ ちゃぶ台日誌は、「芝の家」スタッフが綴る、日々のできごとblogです。

12/13(木)の芝の家、環さんのおかず

2018年12月16日 | maimai

今日は、環さんのおかずを囲んでのお昼ごはんが終わった後も、いろいろな場所でおしゃべりや、遊びが広がり、とても賑やかな1日でした。

環さんより、今日の様子をお伝えしていただきます!
====================
【メニュー内容、食材のいただきものなど】 (  )内は食材の品目数
1 切り干し大根煮(3品目)
2 南瓜のサラダ(6品目)
3 里芋・ごぼう・鶏肉の煮もの、小松菜添え(4品目)
4 具沢山きんちゃくみぞれ和え(9品目)
5 白菜サラダキウイヨーグルトマヨソース(7品目)
6 柿とほうれん草の白和え(4品目)
7 チンゲン菜と銀杏のゴマ豆乳仕込み(4品目)
8 1年ぶりベランダ干したくあん(2品目)
9 いろいろ果物の牛乳寒天(5品目)
★食材のいただきもの
①切り干し大根3袋は馴染みの寿司屋さんから、②の南瓜は寿司屋のお馴染み客から
、③の里芋、小松菜、④の大根、⑤の白菜、⑦のチンゲン菜、⑧の大根は日光の農家さん
から、⑤のキウイは、日光のNP0手のひら会から、と相変わらずの盛りだくさんのいただ
きもの。おかげ様です。
●お裾分け
 トマトは宮嶋さんから。(おやつには、宮嶋さんからおせんべい、良子さんから柿、涼
子さんからスナック菓子を、久々の抹茶入り玄米茶で)。
【つくり方、印象・感想など】
10 具沢山きんちゃくみぞれ和え(9品目)
油揚げは湯通しして擦りこぎなどで表面をたたいて、袋づめしやすくして半身にカッ
ト。もやしはレンジで3分ほどチンしておき、合い挽きは卵を入れ、味付けしんした高
野豆腐、しめじ、銀杏、ショウガなどを練りこんで袋詰めに。甘辛煮の際に、大根お
ろしもまぶして煮込んで出来上がりに。合い挽きは、最初に塩麴にまぶしておくとボ
ソボソ感も薄くなります。ひき肉の量を少なくするには、白滝や白菜などの野菜を多
めに。
●「これ1個でお腹が満杯に、メイン料理になるよね」「ただ、準備が大変」「だって、
手間暇も愛情のうちだものね」と、あれこれ会話が飛び交います。

11 白菜サラダ・キウイヨーグルトマヨソース(7品目)
白菜の軸は薄めのざく切り、葉は少し大振りに。カニカマ、ハムを細かに。レーズン
を足して、ドレッシングはキウイ3,4個、ヨーグルト、マヨネーズ、塩胡椒オリーブ
オイル・レモン汁・にんにくを入れて、食べる直前にかける。
●「キウイをこんな使い方をするのは初めて」「これなら白菜はいくらでも食べられる
」「このドレッシングはいろいろいけるね」なんて、言葉が飛び交いました。キウイは、
ただ食べるだけでなく、ツナ缶や鰹節を混ぜて醤油でいただいてもよく、結構万能なので
す。
◆今回のたまきランチ初参加者は共食などの実践者など3名。「昼に忙しすぎてカップラ
ーメンのメンバーに教えてあげたい」という方には「たまきランチのコンセプト」をお伝
えしました。
■たまきランチの約束ごと
①初参加の方もお馴染みさんも大歓迎。ただし、ご飯だけは各自、必ず持参のこと。
②たまきランチは、疑似家族的な食を通した笑顔とおしゃべりの場、つまり皆で料理
と幸せを分かち合う場です。多いは多いなりに、少ないは少ないなりに、皆で分か
ち合う心遣い、気づかいを大切にする居場所ですから、ご飯も持参せずに、ご自身

おなかを満たすだけの方は、失礼ながらご遠慮いただきます。
③食前に、手洗い励行、ボードの表裏を必ず目通しのこと!
 食中毒は寒い時期でも発生しますから、とにかく手洗い励行は欠かせません。
また、召し上がる前に、ボードの表裏をまず、ご覧ください。

【たまきランチのコンセプト】
「食は大切、食を通してみんな大家族」、そんな願いを込めてお届けするひと時の幸せ。私自身メニューを考えるゆとりのある幸せ、工夫してつくる幸せ、初めての方もおなじみの方も一緒にテーブルを囲んで笑顔でいただくことの幸せ・喜び、ましてや「おいしい」といっていただけることの幸せを感じるからこその、私自身の食への挑戦。だから、食材費は私の個人負担。
★毎回約10人分8品目程度。


===========
これを読んで、ワイワイにぎやかなお昼ごごはんが気になった方、お弁当を持ってきて、ご一緒しませんか。
運が良ければ、たまきランチと環さん、おいしい顔をしたみなさんに出会えます。

芝の家は、食堂のように食事を提供する場所ではありません。
食べ物が登場する時は、「持ち寄り」「おすそわけ」「みんなで作る」。
たまきランチは、とっても豪華だけれど環さんの「おすそわけ」。
作って食べてもらうことがうれしいという気持ちと、食べる人のうれしい気持ち(おいしい、みんなで食べると楽しいなどなど)がちゃぶ台を囲んで交差するとよいなぁと思っています。
もちろん、マイペースにご自分のお弁当を食べたい方はそのようにしていただけますよ。
お待ちしております。

報告:6/8(土)第14回ふれ愛まつりだ、芝地区!
報告:カルチュラル・タイフーン②トークカフェ〜芝の家から「はらっぱ」を構想する〜
6/29(土)第30回音あそび実験室
6月の予定はこちら2019年6月のカレンダー
~6/15(土)募集中!2019年度学生インターンシップ@ご近所ラボ新橋
報告:6/8(土)第14回ふれ愛まつりだ、芝地区!
6/11(火)の芝の家/アロマ部
報告:6/6(木)の芝の家と木曜ランチ会
6/7の芝の家
6/4の芝の家
報告:カルチュラル・タイフーン②トークカフェ〜芝の家から「はらっぱ」を構想する〜
報告:カルチュラル・タイフーン①『移動する「家族」』上映会
メディア掲載:NPO法人ACT『あくと・つうしん 173号』
メディア掲載:NPO法人soar『SOARインタビュー 2019/04/24』
6/1の芝の家

大きな地図で見る

<アクセス>
・JR田町駅より徒歩10分
・都営地下鉄三田駅より徒歩10分
・都営地下鉄芝公園駅より徒歩5分
・都営地下鉄赤羽橋駅より徒歩5分

<お問い合わせ>
〒105-0014 港区芝3-26-10
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact@shibanoie.net
三田の家LLP →慶應義塾大学 →港区芝地区総合支所