〒105-0014 港区芝3-26-8
地図をみる
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact★shibanoie.net
(★を@に変えてください)
芝の家とは 芝の家の活動 ちゃぶ台日誌
ちゃぶ台日誌・・・ ちゃぶ台日誌は、「芝の家」スタッフが綴る、日々のできごとblogです。

実施報告8/10よるしば夏休みわくわくday 

2022年08月12日 | りんりん

昨日、よるしば夏休み1日企画(ひるしば+よるしば)を開催しました。

ひるしば1

オンライン参加・対面参加 合計で20人強に参加していただき、とても賑わった1日でした!参加者の皆さんありがとうございました!

短歌大会(合作短歌)では、最初に上の句のサンプルをいくつかつくってみたところ、小学生きょうだいが興味津々で下の句をつくってくれました💖 「詩のソムリエ」である元スタッフなどオンラインの参加者からも続々と短歌が寄せられ、多様性に富んだ短歌がたくさんできました!

ひるしば2

辞書引きくらべ(辞書の読書会)では、コラボしてくださったアコさんが芝の家にたくさんの辞書を持参し、一面に辞書を並べて比べて楽しみました。オンラインでもラボのスタッフや旧拠点来場者など、関心を持った人がたくさん参加しました! 以下はアコさんからの実施報告になります。

『芝の家&オンラインで「辞書の読書会」を開催し、12人の参加者(うち大人3人、こども4人、スタッフ5人)で辞書を引いてみました。本日の言葉は、「知識」「友達」「好き」「今」「元気」「妖怪」「ヨーヨー」。小学生向けの辞典から英英辞典までの違いを楽しみました!ちなみに、「今」には過去や未来の意味も含まれたり、ヨーヨーは商品名だったり、「友達」を「同じ意見をもつ人」と定義している辞書があったり。へぇーの1時間でした!』

ひるしば3

マンガの会 第2弾では、当日の芝の家見学者や、マンガの会のために来場してくださったGI卒業生など、芝の家参加者が増え、賑やかにひるしばを締めることができました。最後は、絵を描く子を傍に、顔デッサンのレクチャーが始まったり、マンガにおける顔の描かれかたの違いに気がついたりと、マンガを読む以外の楽しみ方もできました!

ひるしば4

よるしばでは、最近の常連メンバーでのんびりおしゃべりしつつ、最後は夏の風物詩花火をしたり、お久しぶりの大学生来場者があったりと、ちょっと特別なよるしばになりました。

ひるしば3

次回のよるしばは 8月30日(火)20:00~ @オンラインになります。

これからのよるしばも来場をお待ちしております!

よるしばの詳細はよるしばFacebookページ有志Instagramまで。

実施報告:9/21(水)夜オンライン見学会「場づくりと人」(次回は12/17) 
10/23(日)12時〜15時_いろはまつり開催予告③まちの思い出インタビュー 
10月の予定はこちら2022年10月のカレンダー
10/23(日)12時〜15時_いろはまつり開催予告②チラシ完成! 
10/23(日)12時〜15時_開催予告①芝の家14周年・いろはにほへっと芝まつり 
実施報告:9/21(水)夜オンライン見学会「場づくりと人」(次回は12/17) 
10/23(日)12時〜15時_いろはまつり開催予告③まちの思い出インタビュー 
10/23(日)12時〜15時_いろはまつり開催予告②チラシ完成! 
10/23(日)12時〜15時_開催予告①芝の家14周年・いろはにほへっと芝まつり 
9/21(水)夜19時30分〜オンライン見学会「場づくりと人」 
9月始まりました 
【メディア掲載】田町新聞タブロイド版_2022summer
8/26(金)13:30〜カナダすごろくの旅!
9/13(火)夜18-19時 第3回「からだヨリアイ」 
実施報告8/10よるしば夏休みわくわくday 

大きな地図で見る

<アクセス>
・JR田町駅より徒歩10分
・都営地下鉄三田駅より徒歩10分
・都営地下鉄芝公園駅より徒歩5分
・都営地下鉄赤羽橋駅より徒歩5分

<お問い合わせ>
〒105-0014 港区芝3-26-10
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact★shibanoie.net
(★を@に変えてください)
三田の家LLP →慶應義塾大学 →港区芝地区総合支所