〒105-0014 港区芝3-26-8
地図をみる
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact@shibanoie.net
芝の家とは 芝の家の活動 ちゃぶ台日誌
ちゃぶ台日誌・・・ ちゃぶ台日誌は、「芝の家」スタッフが綴る、日々のできごとblogです。

報告:3/22(木)のふらっと芝の家

2018年03月27日 | maimai

この日の木曜日は、人が少なくゆっくりした雰囲気で始まったものの、徐々にちゃぶ台に並んだたまきランチに人が集ってきたので、1日を通してちゃぶ台は食べ物を囲んで賑やか、まるでお正月のようでした。

たまきランチを環さんから紹介してもらいましょう!
——–
【メニュー内容・いただきものなど】カッコ内は、具材などの品目数を記載。
①湯豆腐の蕗味噌のせ(3品目)
②豚バラ・海鮮(イカ、エビ・アサリ)ときくらげの卵炒め(7品目)
③きくらげ・にら・もやし・ブロッコリーの葉のナムル(5品目)
④切干大根・人参・油揚げ・竹輪煮(4品目)
⑤蕗・油揚げ・はんぺん煮(3品目)
⑥イワシのムニエルタルタルソース添え(6品目)
⑦かぼちゃのサラダ(7品目)
⑧守口づけ
★いただきもの
 ①の蕗の薹は信州安曇野の友人と妹から。もちろん蕗味噌は手づくり。②と③の乾燥きくらげと切り干し大根はなじみの寿司屋さんからのいただきもの。
●お裾わけ
 宮嶋さんからトマト、良子さんからコロッケと野菜。(おやつには、宮嶋さんと阪口さんからおせんべい、アリシアさんから手作りのピーナッツ入りクッキーをいただき、いつもの日本茶での優しいひとときを。)
【つくり方、印象・感想など】
⑦かぼちゃのサラダ
20180322_02
 「かぼちゃは煮るか揚げるくらいしか思いつかなかったのに、サラダにするなんて初めて。人参や玉ねぎ、ピーマンはみじん切りにしたり、ゆでてからつかうの?」「かぼちゃは冷凍のものを7分ほどチンして、あとの野菜は生のまま」「これ、マネして人にさし上げたら喜ばれそう」といった会話も。

◆前回初参加だった男性は、今回白ごはんに海苔をかけて持参。「こんなに野菜がたっぷりなのは、しみじみ体にありがたい」と、食事前に手洗いを励行し、メニュー案内を覗き込みながら満足そう。「あーあ、春よね。蕗味噌に蕗煮。」「イワシのムニエルにタルタルソースが絶品」といつも通りのにぎやかさでした。
◆「やっぱりメニュー案内は手書きに限る」「これなら、メガネがなくても読めるからいいわ」と皆さん口々に。だから、へたくそな字でも、しばらくは手描きメニューを続けないとならないようです(環)。
20180322_03
 

5/11(土)よるしば「ボードゲーム会」
4/27(土)第29回音あそび実験室
4月の予定はこちら2019年4月のカレンダー
4月のよるしば4/10(水)に開催!
4/6(土)第30回レコードコンサート
5/11(土)よるしば「ボードゲーム会」
4/27(土)第29回音あそび実験室
4/18(木)の芝の家とたまきランチ
4月のアロマ部
4/11(木)の芝の家とたまきさんのおかず
4/12 の芝の家
2/9(火)新しいスタート
4/4(木)の芝の家とたまきランチ
4/2の芝の家
4月のよるしば4/10(水)に開催!

大きな地図で見る

<アクセス>
・JR田町駅より徒歩10分
・都営地下鉄三田駅より徒歩10分
・都営地下鉄芝公園駅より徒歩5分
・都営地下鉄赤羽橋駅より徒歩5分

<お問い合わせ>
〒105-0014 港区芝3-26-10
TEL/FAX:03-3453-0474
E-mail:contact@shibanoie.net
三田の家LLP →慶應義塾大学 →港区芝地区総合支所